FC2ブログ
オーダーメイド*光希ちゃん*完成
2016年06月02日 (木) | 編集 |
完成は1カ月ほど前にしていたのですが、「ねこのま」でお披露目するカネアイもあり、今日のお披露目です



みつくち光希ちゃん(みきちゃん)


みつくちとは、口蓋裂。・・・上あごにたてに穴が開き、ミルクを飲んでも吐いてしまったり、 肺に誤嚥してしまい肺炎になったり、離乳期に餌が鼻に抜けてでたりする先天性の障害のこと。
手術をしないと衰弱して死に至ることもあります



口蓋裂で生まれた仔猫は
ママのおっぱいを飲むことが出来ません


たとえ飲めたとして肺に入り肺炎を起こし
死んでしまうこともあります。。。


80gというかなり小さく生まれた光希ちゃんは、その日から初乳を飲むことなくカテーテルを口から入れての強制給餌での生活を余儀なくされたそうです



カテーテル光希ちゃん

(調子悪い時はカテーテル生活になっちゃう)




背中の模様とか、ほーんとうに惚れ惚れしちゃいます




動物病院のアイドルミキティと呼ばれる美しさ






ちょっと顔ぺちゃ(飼い主さん公認)だけど、その分??下から見たら可愛いんだ、これが

飼い主のMaiさん以上に親バカ(作りバカ)炸裂であります←




「光希」という名前は命の光が希望にあふれているようにと願いを込めて名づけられた素敵なお名前です



毎日のように病院に通っていたため、動物病院のアイドル的存在だった光希ちゃん



飼い主であるMaiさんの看病やお世話の甲斐あって大きな手術も2回成功し、美人猫さんへと成長しました



6年間。決して長くない猫生だけど、光希ちゃんはみんなに愛され本当に幸せだったと思います




週の半分を通院することもあり、光希ちゃんは看護師さんや先生にもとても可愛がられていたんだって



首のリボンは、行くたびに付け替えられるほど光希ちゃんのトレードマークに



飼い主のMaiさんの愛情溢れる猫ブログ
→→→かーるちゃんと一緒←←←




仮ケースってMaiさんおっしゃってたけども!!Σ\(‘Д‘●)/


仮ケースとは思えない立派さ


病院にミニ光希ちゃん連れて行ってくださったエピソード聞いて、みぃすけぽんまでもがウルウルしちゃったさ


Maiさんありがとうございますm(_ _)m

光希ちゃんありがとう



ねこのまに光希ちゃんを迎えに来てくださったMaiさん、ニコニコ素敵笑顔が忘れられません


泣いちゃうかな?と思いつつ。。。
メモリアルドールは、みぃすけぽんもよく泣くのでもらい泣きを心配してたりします


心配をよそに(←)、ニコニコ嬉しそうに光希ちゃんのお話をするMaiさん



天使だなと思いました(本気で)




また素敵なご縁が出来て良かったです


みぃすけぽんにとっても作った子はみんな大事な子だし、家族だよ



もっともっと頑張って家族増やすぞ~






↓羊毛フェルト頑張れるよう応援お願いします!↓
にほんブログ村 ハンドメイドブrhttps://m.soundcloud.com/ryzenx/bigbang-lotserログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
↑猫すけをクリックだよ


#猫 #羊毛フェルト #メモリアルドール
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック